Top_image
HOME > 会員のみなさま > 学会主催教育セミナー

学会主催教育セミナー

日本ヘルニア学会
教育セミナー(鼠径部ヘルニア・ベーシック)ならびに受講認定のお申し込みのご案内

【構成(項目)】

鼠径部ヘルニア・ベーシック(各項目20分(設問回答時間を除く)で1単位/計4単位)

Ⅰ-1  総論(解剖、病態・発生、小児ほか)

Ⅰ-2  鼠径部切開法

Ⅰ-3  腹腔鏡下手術

Ⅰ-4  術後合併症

 

【受講資格】

日本ヘルニア学会の会員(厳守)

 

【開講時期・内容】

日本ヘルニア学会学術集会会期中もしくは夏秋季に開催される日本ヘルニア内視鏡外科手術手技研究会においてそれぞれ2項目(2単位)、さらにウェブ開催セミナー(年1回秋季開催)で2項目(2単位)、各年4項目(4単位)を実施する。各項目の内容は毎年同じとする。

 

【受講費】

5,500円(消費税を含む)(4項目の受講、受講修了認定料を含む/3年間有効、反復受講可)

※申し込み後3年で申し込みは失効します。3年間に4項目のうち受講できない項目が残った場合、3年間の受講実績は繰り越すことができず、新たな3年間で全4項目を受講していただくことになります。

 

【受講修了認定制度】

4項目(4単位)の受講をもって、教育セミナー(鼠径部ヘルニア・ベーシック)受講修了者として認定する。

 

【2024年開催スケジュール】

第22回学術集会会期中(2024年5月24日(金)・25日(土)/新潟)

Ⅰ-1総論(解剖、病態・発生、小児ほか)

Ⅰ-2鼠径部切開法

第21回日本ヘルニア内視鏡外科手術手技研究会(2024年10月5日(土)/名古屋)

Ⅰ-1総論(解剖、病態・発生、小児ほか)

Ⅰ-2鼠径部切開法

Webinar(期日未定)

Ⅰ-3腹腔鏡下手術

Ⅰ-4術後合併症

※学術集会ならびに日本ヘルニア内視鏡外科手術手技研究会における開講時間については、各HPでご確認ください。

 

【認定要領】

各セミナーにおける受講認定条件

・セミナー開始時刻までに、所定の方法で出席確認を行い、会場に入場すること

・セミナー終了後、制限時間内に受講確認用ワード2点を回答フォームに入力し、送信すること

 

【申込方法】

申し込みに先立ち、日本ヘルニア学会の会員であることをご確認ください。

①下記「参加を申し込む」をクリックし、「申込フォーム」に必要事項をご記入ください。

*申込フォームご記入いただく所属名などの情報は、日本ヘルニア学会のデータベースには反映されません。変更がある場合は日本ヘルニア学会に直接ご申告ください。

②お支払いはクレジット決済のみとなります。クレジット情報をご入力いただき、決済を完了してください。

③決済が完了しますと参加申込が完了となり、受講申込者マイページをお知らせする自動メールが送られてきますので、必ずご確認ください。

*届かない場合は、入力していただいたメールアドレスがまちがっている、迷惑メールフォルダに格納されている、などが考えられます。まずは迷惑メールフォルダをご確認いただきましたうえ、registration@jhs-seminar.jpにお問い合わせください。

④受講申込者マイページでは下記の操作が可能です。

-1 QRコードの表・印刷

-2 申込情報の確認・変更

-3 受講申込者マイページ用パスワードの変更

-4 参加費領収書(公印押印ずみ)の発行

     ※申し込み日より3年間表示されます。3年経過後は本マイページが無効となり、発行出来ません

-5 受講修了認定書(公印押印済み)の発行

4項目(4単位)すべての受講が確認された時点で表示されます。ただし、申し込み日より3年経過後は本マイページが無効となり、発行できません

※申し込みの取り消し・返金は受け付けません

 

【受講方法】

現地開催の場合)①マイページに表示されたQRコードを印刷してご持参ください。講演会場前にて同時開催学術集会・研究会の名札とともにQRコードをご提示いただき、参加確認処理を受けてください。同時開催学術集会・研究会の参加者のみを対象としておりますので、ご注意ください。

受講申込者マイページ内に受講確認ワード回答用フォームを開くための「回答フォーム」ボタンが表示されていることを確認してください。WiFi環境が必要です。なお、①の参加確認処理を受けずに会場に入られた場合、受講確認ワード回答用フォームはマイページ内に表示されませんので、ご注意ください。

③受講確認用ワードを入力し、必ず「送信」ボタンをクリックしてください。「送信」ボタンをクリックしないと、入力ワードは送信されず、受講は確認できませんので、ご注意ください。

ウェブ開催の場合)①開催日当日になりますと、受講申込者マイページ内に「視聴ボタン」が表示されますので、「視聴ボタン」をクリックし、視聴を開始してください。

②「視聴ボタン」をクリックすると「回答フォーム」ボタンが表示されます。

③受講確認用ワードを入力し、必ず「送信」ボタンをクリックしてください。「送信」ボタンをクリックしないと、入力ワードは送信されず、受講は確認できませんので、ご注意ください。

参加費領収書、受講修了認定書は受講申込者マイページで発行できます。ただし、お申し込みいただいた日より3年が経過しますと受講申込者マイページが無効となりますので、以降は発行していただけません

 

【注意事項】

・現地開催の場合も、会場のWiFi環境の有無にかかわらず、受講確認用ワード回答フォームはオンライン環境を必要とします。また、会場にWiFi環境があっても、他人数のアクセスに耐えうるか否かの問題もありますので、ご自身で安定したWiFi環境を確保してください。なお、不安定なWiFi環境による受講確認用ワード回答の不具合については、本学会は責を負いませんので、ご注意承ください。

・同時開催セミナーの受講には、本学会学術集会もしくは日本ヘルニア内視鏡外科手術手技研究会の参加費の納入は必須となります。教育セミナーのみの参加は受け付けておりませんので、会場にご参集の前に、必ず同時開催学術集会・研究会の参加手続きを完了してください。

本教育セミナーの受講申し込みを完了していない同時開催学術集会・研究会の参加者は、受講は可能ですが、受講修了認定の実績にはなりません。

 

 

*受講申込に関するすべての連絡は registration@jhs-seminar.jp または registration2@jhs-seminar.jp から送信します。サーバーのセキュリティ状況によって届かないことがありますので、サーバー管理者にご連絡いただき、このアカウントからのメールを確実に受信できるようご手配ください。

*本システムは、Microsoft EdgeGoogle Chrome、Safari、FireFoxのブラウザにてご利用いただけます。

 

受講修了認定やセミナーの内容に関するお問い合わせ先

日本ヘルニア学会教育委員会(学会事務局)

E-mail jhs0601@asas-mail.jp

 

受講申込・受講方法に関するお問い合わせ先

日本ヘルニア学会教育委員会教育セミナー運営事務局(参加受付担当)

株式会社クレッシー

E-mail registration@jhs-seminar.jp

 

※お問い合わせはメールにてお寄せください。

 

 

※ご注意
教育セミナーの受講履歴の確認や新会員番号への切り替えは、教育セミナー受講申込完了により発行されるマイページにて行っていただけます。
学会の会員ページとは異なりますので、ご注意ください。
ログインには専用のIDとパスワードが必要で、受講申込完了通知メールに記載されております。
受講メールの再送は下記へご連絡ください。
日本ヘルニア学会教育セミナー事務局(申込担当)
registration@jhs-seminar.jp